岡山中央弓道会とは?

会員数は130名以上(県下第2位)

 弓道を楽しみ,会員相互に親睦を深めながら,武道として,生涯スポーツとして,心を鍛えるために修練に励んでいます。また,各自の目標達成(全国大会等の試合・昇段審査)に向けて,四ツ矢で立を組んで競射をしたり,審査の間合いで体配研修をしたりしています。また射会や講習会などの行事に参加し,技を競い合ったり,高め合ったりします。

 会員は初心者から上級者まで幅広く,10代から80代まで世代を超えて,弓道を楽しんでいます。会員は流派などに関係なく,正面の人も斜面の人も混在しています。お互いに教え合い,支え合いながら和気藹々と練習しています!
 県内外の試合や審査にも積極的に参加し,自己の力を試しています。
 また,初心者,弓道経験者のための弓道教室も行っています。
 年末には 大忘年会が盛大に開催されます!

 一緒に弓道ができる方の入会をお待ちしています。

沿革

昭和61年4月

 岡山県弓道場落成 岡山中央弓道会の発足

平成8年11月

 岡山中央弓道会10周年記念射会を開催

平成17年4月

 中央弓ホームページ開設

平成18年6月

 岡山中央弓道会20周年記念射会を開催
 県内から138名の参加

平成19年11月

 弓道場入口拡張工事が完了

平成23年10月

 岡山中央弓道会25周年

(岡山市弓道連盟交流射会を当道場で開催)

平成28年7月

 岡山中央弓道会30周年記念射会  

 県内から110名の参加

平成28年8月

 岡山中央弓道会30周年記念祝賀会

 県外からも旧会員の参加

 総勢80名の参加

令和3年12月

 岡山中央弓道会35周年記念射会

 総勢69名の参加

​中央弓規約